図面や文書の長期保存に使用されます。データ保存に比べ改ざんが困難なため、信頼のおける保存方法の一つです。条件によっては100年〜500年の保存が可能と言われており、その耐久性・再現性から、裁判時などに原本と同等の証拠能力があるとされます。

マイクロ写真のイメージ

大分青陽社にできること

  • マイクロ写真を撮影します!
  • マイクロフィルムからフィルムスキャナでデータ化します!
  • マイクロフィルムの撮影とスキャニングについて

    マイクロフィルム撮影 原稿サイズ 縦90cm、横130cmのサイズ まで撮影可能
    (それ以上の原稿は分割撮影になります)
    マイクロフィルムスキャン
  • 電子化(データ化)することで、特別な機械がなくてもパソコンで閲覧できるようになります。
  • マイクロフィルムは長期保存が可能ですが、保管環境によって劣化の度合いが左右されます。劣化する前にデータ化してバックアップ体制を構築しておくことをお奨めします。
  • 対応フィルム フィッシュフィルム、アパーチュアカード、16/35mロールフィルム、16mmカートリッジフィルム
    対応色数 白黒2値(モノクロ)
    解像度 200〜800dpi
    サイズ B5〜A3、特殊サイズ
    ファイルフォーマット jpg,tif,bmp,gif,pdf等
    フィルムの劣化状態により対応できない場合がございます。
     
    業務案内
    お問い合わせ